新型コロナウイルス検査について | 小笠原医院

ご予約・お問い合わせは

011-812-1788

日曜・祝日休診

お知らせ

011-812-1788

お知らせ一覧LIST

新型コロナウイルス検査について

来院患者様へ

新型コロナウイルスのPCR検査が保険適応になる事により「不安なので、検査してください」とクリニックに来院される患者さんが増えることも予想されますが当院では当面、検査はしません、というか、できません。
この検査をするためには、鼻腔や咽頭の組織を拭って検査しますがこういった手技をするためには、国立感染症研究所から感染管理ガイドラインが出ています。
新型コロナウイルス感染症に対する感染管理(2020年2月21日改訂版)

患者の気道吸引、気管内挿管、検体採取などエアロゾル発生手技を実施する際には N95 マスク(または DS2 など、それに準ずるマスク)、眼の防護具(ゴーグルまたはフェイスシールド)、長袖ガウン、手袋を装着する

検査をするには、下の写真の格好になり、検査をして、検体の安全性を担保できるような容器に保存して、そしてまた検査終わったら、感染拡大を防ぐべく、セーフティーゾーンでガウンなどを脱いで、安全に処理をしないといけません。
また上記の感染管理ガイドラインには、・N95マスクの使用に際しては事前のフィットテストと着用時のシールチェックを行い、マスク、ゴーグルまたはフェイスシールド、長袖ガウン、手袋などのPPEを脱ぐ際の手順に習熟し、汚染されたPPEにより環境を汚染しないように注意する。手指衛生を実施しないまま、自身の眼や顔 面を触れないようにする。
つまり、これだけの装備をしないと検査を施行する事は出来ません、

新型コロナウイルスの検査は、通常診療のクリニックでは不可能だということです。

以上の事から当院では新型コロナウイルス検査は出来ません。
宜しくお願いいたします。

小笠原医院

お知らせ一覧へ >